FC2ブログ
topimage

2021-01

お互い良い印象で成長出来たらいいな パピークラスです - 2019.06.11 Tue

2016年8月28日

最近、眼精疲労が酷いのか、老眼が進んでいるのか
画面が滲んで見えるので、PCに向かうのが億劫で…
更新が大幅に遅れています。パピークラスです。

さて、3年前の写真で恐縮です…順次更新しております^^;


犬に関わる仕事をしていると、
「子供の頃に犬に噛まれて…犬が苦手なんですよ~(--;」
と申し訳なさそうに、バツが悪そうに、言われることがあります。

それって誰も悪くないんですよね。

犬との関わり方を知らない子供がいて
子供の事が苦手な犬がいて
出会ってしまった両者に不幸な出来事が起きてしまったのでしょう。

だから、同じ事が私たちの周りで起きないように、

子供に犬との関わりあい方を教えてあげて
2016-08-28 (3)bu


犬にも「人間の子供って、怖くないんだよ~」と知ってもらう
2016-08-28 (99)bu
見ている大人みんなホッコリ笑顔になってました(*^^*)


必ず大人が間に入って、様子を見ながらふれあいの時間を持ちましょう。


お互いが幼い時から
「犬っていいな」
「人っていいな」
と思いながら成長していけば、事故は防げるかもしれません。


そして、どんないに普段穏やかな犬でも
その時のストレス具合や体調や発散不足によって
「咬んじゃおうかな」と思う事があると思います。
小さい子と犬の間には大人が必ず介入してほしいと思います。

経験を積むのです パピークラスです - 2019.04.24 Wed

2016年8月21日

子犬のうちにいろんな事を経験することで
物事に対して前向きに考える心が養われます。


子犬のうちに「犬との付き合いってこんな感じ」
2016-08-21 (28)bu
という経験を積むの、大事。

でも、この経験が「成犬から激しく吠えられる」なんていう楽しくない経験であると
犬に対してネガティブな印象を持ってしまうかもしれません。

人間が間に入り、安心な相手の選別と楽しい環境作りが大事。
「犬に慣らさなきゃ!」と散歩中に良く知らない成犬に子犬を近付けて
ガウガウ吠えられて犬嫌いになっちゃうワンコもいます。



いろんな物を噛ませて経験させてあげるのもいいですよ~。
エネルギーの発散にもなります。

食べたら心配な物は飼い主さんがいる目の前で噛ませましょう。
留守番中に噛ませるのはコングなど安全性の高いおもちゃを。

大型犬さんにはペットボトルを潰した物がおススメ☆
2016-08-21 (41)bu
キャップは先に捨ててね!
無料だし、ボロくなったらすぐ捨てて新しくできるし
好きならぜひ噛ませてあげてくださいね~^^


からだに接触するものに慣らす パピークラスです - 2019.03.19 Tue

2016年8月7日

2年半遅れた内容でお送りしております、パピークラスです(泣)
現在2019年3月です。


さて、半袖の飼い主さんの写真が並ぶことに違和感を感じつつ…

子犬のうちにからだに触れられる事、接触する物に慣れておくことも大事です。
2016-08-07 (2)bu
ゴールデンのベリーちゃん^^
特に大型犬は体が小さいうちに抱っこに慣れておくといいですね♪



フレンチブルさんも興奮すると手が付けられなくなることがあるので
興奮をスッと下げられるハンドリングを覚えておくと良いです~
2016-08-07 (11)bu
スッと気持ちが落ち着きやすい『信頼の抱っこ』


注意☆
強引に仰向けにすると、攻撃性を上げてしまう事があるので
抱っこの仕方にコツがあります。
無理しないでね!


飼い主さんが行うお手入れなどを素直に受け入れることも大事。
服を着ることに慣れておくのも、良いと考えています。
・老犬になった時に体温維持に服を着せたり、オムツを付けたりするかも
・ケガをして包帯を巻くことになるかも
・カッパを着ると散歩が快適になるかも
・お友達の家に連れて行くときの抜け毛対策に…などなど
なんだかんだ犬の服って便利です。


そして…何より かわいいよね!(*^^*)
2016-08-07 (6)bu
耳付き♪


寅くん、赤が似合うね!
2016-08-07 (13)bu
着ている時に褒めて注目写真、遊んであげるのが慣れるコツです!



さてさて、ハンドリングもしましょう!
2016-08-07 (14)bu
はるちゃん!フセ♪


マロンちゃん!フセ♪
2016-08-07 (15)bu
ふたりとも飼い主さんに集中できてて上手です♪



飼い主さんに集中するには?今日のパピークラスです - 2019.02.14 Thu

2016年7月31日

犬の歯磨きって、磨くことよりも口を触られることに良い印象を持ってもらい
飼い主さんの手を快く受け入れる練習の方が大切です。



これからあなたの頭を触りますよ~と
心の準備をしてもらう練習。
2016-07-31 (4)bu
この時点で、飼い主さんの手を避けたり、手にじゃれ付いちゃうと
先に進めず飼い主さんが「ジッとしなさい!」ってキレちゃいますよね^^





飼い主さんが唇をめくってもジッとしてる練習
2016-07-31 (9)bu
いいこ~!^^


はなちゃんはすっごくエネルギー量が豊富な犬です。
このタイプの子はトレーニング中にはしゃぎがちですが
普段からエネルギー発散がなされており
(飼い主さんがハナちゃんが満足するほど遊んであげている)
飼い主さんに集中しやすい態勢ができているように思います。
飼い主さんもトレーニングに積極的で
犬の性質と飼い主さんの犬にかける情熱がマッチした好例です。




こちらも好例の家族さん
2016-07-31 (16)bu
子供たちがゆずちゃんのトレーニングに積極的に参加してくれてます。
中型犬くらい力が強く牙が太い犬が、もし子供嫌いになったら
子供に怪我をさせてしまうこともあるかもしれません。



子犬の頃から小さい子供さんにトレーニングされて
小さな手に慣れておくと
子供に良い印象を持てるようになり
力加減も覚えやすくなります。
2016-07-31 (17)bu
めっちゃ集中ー!


警戒心が強いワンコの場合、
「自宅の子供は大好きだけど、見たことない子供は騒がしくて嫌い!」
になることがあるので、力が弱くて牙が乳歯のうちに
他人のお子さんにもぜひ慣らしておきましょう。

そして、子供たちにも
「初めて出会う犬に、なれなれしくベタベタ触っちゃダメ。
嫌がる犬もいるよ。咬まれることもあるよ!
しゃがんで手を匂わせてあげるのがご挨拶だよ」って、教えてあげてください。

犬にだって嫌がる権利はあるんです。
急に知らない人に強く触られたらビックリしちゃう。
でも行儀よくご挨拶してくれたら、きっと仲良くなれます^^

カラーに慣らす パピークラスです - 2018.12.25 Tue

2016年7月23日

飼い主さんを背負って登場
2016-07-23 (11)bu
ババーン!


この日は歯磨きのためのマズルコントロール練習の日。
口を触らせてくれる練習をします。
2016-07-23 (3)bu
優しく口を持ちます。
(注意:通常お子さんに口を触る練習をしていただくことはありませんが
    マロンちゃんとお子さんの関係が良いので今回は練習して頂きました。
    牙に近い繊細な場所を触る練習は大人がするべきだと考えます。)


物に慣らす練習は、カラーに慣れるよう練習しました。
2016-07-23 (2)bu


ズぼっ
2016-07-23 (4)bu
フードを使って、自分からカラーに首を入れる様に練習します。



フレブルさんは頭が大きくフードにグイグイ来るから
飼い主さんが必死にフレブルさんの動きに合わせる形に…
2016-07-23 (12)bu
しんどい!!




誘導の方向を変えると楽ちんです^^
2016-07-23 (9)bu
飼い主さんに向かって来るように…
ワンコの顔が見えるから、飼い主さんの楽しいはず♪


グイグイのソラくん、実は会談が苦手…
2016-07-23 (15)bu
トラストの階段は幅が幅・奥行共に広いので
体の大きさを考えると、絶対降りられる階段(^^;
でももっと小さい子犬の頃から「無理!」と思って大きくなったから
降りられる事を知らない。
「おりたい!」という動機付けが必要です。
フードを下の段に置いて、自分から降りるのを待ちます。

フード欲しさに自分から階段を滑るように降りることができたら
「なーんだ、この段全然平気じゃん!」という経験ができて自信が付き
階段を降りることがきっとできるようになります。


苦悩
2016-07-23 (16)bu
頑張って! ^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

まめたろう

Author:まめたろう
広島市佐伯区の『動物の病院とらすと』でパピークラスや歯磨きクラスなどを開いています。カテゴリの【はじめまして】と【病院のお知らせ】と【  詳細】をご覧ください。

動物の病院とらすと 公式HP

カテゴリ

未分類 (6)
はじめまして プロフィール (3)
動物の病院とらすと おしらせ (1)
メールに関するお願い (1)
パピークラス 詳細 (4)
歯磨き教室 詳細 (4)
今日のパピークラス (211)
今日の歯磨き教室 (11)
今日のプライベートレッスン (3)
アンケート結果 (1)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

里親さん募集情報
「里親になる」という飼い方もあります♪

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち

各サイトの利用条件を守って
冷静に考えて利用しましょう。