FC2ブログ
topimage

2021-01

安心できる相手だと分かってもらいたい♪パピークラスです - 2017.05.11 Thu

2015年10月31日

犬も猫も、はみがき 大事なんです。
犬の健康のためでもありますし、
一緒に室内で暮らすことが多くなったペット事情を考えた時、
十数年歯を磨いていない、歯石ガッチリ☆歯肉炎のペットに寄り添われると
匂うんですよぉ~ワンニャンの口が…

ペットが老齢で心臓が悪くなっていたりすると
歯肉炎が痛くてご飯が食べられない…でも心臓が悪いから麻酔をかけるのが怖い…
でも食べないと弱る…一か八かで麻酔をかける?!でも死んだらかわいそう…
という悪循環に陥ることがあります。

安心して老齢期を迎えられるように、ワン・ニャンも歯を磨きましょう!

犬の歯磨きで、何より大切なのは、口を触られることに慣らしておくこと!
ブラッシングは二の次です!!
2015-10-31 (11)bu
うめちゃん、いい子~♪



カールくんいい子~♪
2015-10-31 (9)bu
パピークラスでは歯磨きは教えません。
口を触られることに良い印象を持つ練習だけします♪




その後、はみがき教室に来ていただいたら、はみがきに慣れる練習をしてもらいます^^
2015-10-31 (17) bu
歯磨き教室のペピンくんはお兄ちゃんに超従順。
いい子~♪


押さえつけて磨けるのは子犬のうちだけです。
口の中にブラシを突っ込まれるという、
動物からしたら異常な状況を強引に行っていると、だんだん嫌になり、
成犬になるころには牙が太くあごの力が強くなるのですから
本気で抵抗して飼い主さんが咬まれる…なんてこともあります。

大事なのは、磨くことではなく、
はみがきに良い印象を犬に持ってもらうことと
痛くない磨き方を飼い主さんが知ることだと考えています。





2015年11月8日

子犬の時期に子犬と飼い主さんに身に着けてもらいたいのは
お互いリラックスできる相手なんだよ~という事を伝え合えるようになる事。
パピークラスの目的はここなんです。
歯磨きを含め、何でもリラックスして練習してほしいです。



兄ちゃんのハンドリングでマッタリ☆リラックスしたフセ♪
2015-11-08 (5) bu
子犬にはピシ!っとしたフセは求めません。
長々と同じ態勢でいることも求めません。
(成長途中で筋肉も関節もユルユルで、ピシっと出来ない子もいるからってのもあります)
楽しけりゃいいよ~



お腹を上にして、落ち着く抱っこの練習。
2015-11-08 (7)bu
お母さん上手です~♪




めっちゃリラックス☆
2015-11-08 (8)bu
寝落ち寸前 ( *´艸`)♪



何をするにしても、力任せでは反発を生むことがあります。

どうやったら気持ちよくできるかな?
生物として違う相手と仲良くなるにはどうしたらいいのかな?
一緒に考えながら信頼関係を作っていけたらいいなと思ってます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広島ブログ

クリックありがとうございますm--m
関連記事

トラックバック

http://torasutopuppy.blog38.fc2.com/tb.php/239-88a2bcc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一緒に暮らしてお互い楽しいためのルール作りがしつけです «  | BLOG TOP |  » あっという間におじいちゃん

プロフィール

まめたろう

Author:まめたろう
広島市佐伯区の『動物の病院とらすと』でパピークラスや歯磨きクラスなどを開いています。カテゴリの【はじめまして】と【病院のお知らせ】と【  詳細】をご覧ください。

動物の病院とらすと 公式HP

カテゴリ

未分類 (6)
はじめまして プロフィール (3)
動物の病院とらすと おしらせ (1)
メールに関するお願い (1)
パピークラス 詳細 (4)
歯磨き教室 詳細 (4)
今日のパピークラス (211)
今日の歯磨き教室 (11)
今日のプライベートレッスン (3)
アンケート結果 (1)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

里親さん募集情報
「里親になる」という飼い方もあります♪

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち

各サイトの利用条件を守って
冷静に考えて利用しましょう。