FC2ブログ
topimage

2021-01

警戒している物の慣らし方 - 2014.08.10 Sun

2014年1月18日


この日は体が小さいチワワのサツキちゃんと、とっても体が大きくなった柴犬のカイトくんのクラスです。
2014.01.18 (17)bu
デッキブラシを持ってる人が床を擦りながら近付いてきてご褒美をくれる経験中。





カイトくんは「何これ??何これ??」と、遊び半分・警戒半分といった感じ。
2014.01.18 (19) bu





子犬が何かに警戒している時、嫌なイメージを持ってしまわないよう、
2014_0118_142502-P1180006 bu
「大丈夫だよ~^^」とご褒美をあげてみます。

すると「変なものが自分に近付いてきたけど、お母さんが美味しいものくれたし、ま・いいか~♪」
と、気分を変えてあげることができます。
ま・いいか~♪を繰り返す度に、警戒していた物に慣れていくことができます。




お次はいろんな足場を歩く経験。
2014.01.18 (23) bu
飼い主さんの誘導で網の上を難なく歩いております!




はい!カイト君もじょうず~(^^)
2014_0118_142739-P1180011 bu


新しい経験をさせて、それができて、褒められるという繰り返しが
自信のある穏やかな犬に成長させます。
さあ!子犬を褒めましょう~♪




2014年1月21日

夜の部・茶色いブランちゃんと黒いハルクくん。
2種類のフセの練習。
2014.01.23 (1) bu
こっちは座っている飼い主さんの足元で自発的に伏せる練習。
自分から落ち着くマナーのお勉強です。
このときは飼い主さんは何も言いません。




こっちは飼い主さんの指示でフセさせるトレーニング。
2014.01.23 (7) bu
飼い主さんの指示に従う楽しさをお勉強します。




体の軽い子はお尻が浮いてフセしにくかったりします。
2014.01.23 (5) bu
そんな時には誘導だけでなく障害物を使ってフセの態勢になりやすい環境を作ってあげます。




何度が障害物を使ってフセる練習をすると、障害物無しでもフセができるようになりました^^
2014.01.23 (6) bu
勘が良い!


同じ「地面にお腹を着ける動作」の練習ですが
教え方や意味が少し違います。
どっちも大切なので、練習してくださいね~♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広島ブログ

クリックありがとうございますm--m

関連記事

トラックバック

http://torasutopuppy.blog38.fc2.com/tb.php/189-725eec0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご無沙汰のブログです。パピークラス «  | BLOG TOP |  » 夜のクラスと昼のクラス パピークラス

プロフィール

まめたろう

Author:まめたろう
広島市佐伯区の『動物の病院とらすと』でパピークラスや歯磨きクラスなどを開いています。カテゴリの【はじめまして】と【病院のお知らせ】と【  詳細】をご覧ください。

動物の病院とらすと 公式HP

カテゴリ

未分類 (6)
はじめまして プロフィール (3)
動物の病院とらすと おしらせ (1)
メールに関するお願い (1)
パピークラス 詳細 (4)
歯磨き教室 詳細 (4)
今日のパピークラス (211)
今日の歯磨き教室 (11)
今日のプライベートレッスン (3)
アンケート結果 (1)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

里親さん募集情報
「里親になる」という飼い方もあります♪

ネコジルシ猫の里親募集のページ

ペットのおうち

各サイトの利用条件を守って
冷静に考えて利用しましょう。